このエントリーをはてなブックマークに追加
会員登録の前に

【重要】会員登録される前に、下記のご利用規約をよくお読みください。

規約には、本サービスを使用するにあたってのあなたの権利と義務が規定されております。

「同意して会員登録へ」ボタンをクリックすると、あなたが本規約の全ての条件に同意したことになります。

「Yep Beach Market」ご利用規約

本サービスについて

第1条(本サービスの内容)

1. 本サービスは、当社が会員(本規約を承認し、本サービスを利用するために当社所定の入会登録を行い、当社がその入会登録を承認した個人および法人をいいま す)に対し、本サービスに登録した会員同士の間で商品(本サービスにおいて取引の目的となる物品をいいます)を売買する機会を提供するサービスです。 会員は、本サービスを利用して、商品を出品(会員が、本サービスにて、必要なコンテンツを書き込むなどにより他の会員等が閲覧可能となり、商品を取引できる 状態にすることをいいます)し、他の会員に対し商品を販売したり、他の会員から商品を購入したりすることができます。なお、本規約上「コンテンツ」とは、 当社または会員等が本サービスに掲載または発信した画像、映像およびテキスト情報、プログラム、ノウハウその他本サービスに関する一切の内容を指します。

2. 商品の売買契約は、その商品の出品者(本サービスを通じて商品を出品する会員をいいます)と購入者(本サービスを通じて商品を購入する会員をいいます)との 間で直接に成立します。当社は、会員に対し商品を売買する機会を提供するのみで、商品の売買契約の当事者にはなりません。

3. 会員は、お客様同士の取引に関する一切の事項(会員登録、商品の出品・購入申請・購入申請の承認・購入、売買条件の交渉、商品の発送・受領、商品代金の支 払、売買契約の取消・解除、商品の瑕疵担保責任、商品の返品・商品代金の返金等を含みますが、これに限られないものとします)について責任を負います。当 社は、会員同士のトラブルに原則として介入しないものとし、会員は当社にトラブルの解決を求めることはできないものとします。ただし、当社は、本サービス の円滑な運営のために必要であると当社が判断した場合には、会員同士のトラブルに介入することができるものとします。

第2条(本サービスの利用条件)

1. 本サービスを利用するためには、本規約に同意頂いた上で、本規約に定めるところに従い会員登録を行う必要があります。本規約に同意頂けない場合は、当社が提 供する本サービスをご利用頂くことはできません。なお、本サービスを利用された場合には、本規約に同意頂いたものとみなします。

2. 本規約は、全ての会員に適用され、会員登録手続時および登録後に、遵守頂く必要があります。 会員がインターネット回線を通じて行った登録、出品、購入、退会その他の手続は、当社のサーバーに当該手続に関するデータが送信され、当社のシステムに当該手続の内容が反映された時点をもって有効に成立するものとします。

会員登録等について

第3条(会員登録)

1. 会員登録を行う者は、その本人が、当社所定の手続に従い会員登録申請を行うものとします。

2. 当社は、以下各号のいずれかに該当する場合、当該登録申請を承認しないことがあります。
① 過去に本規約違反等により、当社から会員登録の取消等の処分を受けている場合
② 申請内容に虚偽の事項が含まれている場合
③ 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これに準じる反社会的勢力(以下「反社会的勢力等」といいます)であると判明した場合または反社会的勢力等が経営に実質的に関与している法人等であると判明した場合
④ その他登録申請を承認することが不適当であると当社が判断する場合

3. 登録内容の変更がある場合は、会員は、直ちに当社所定の手続により登録内容を変更しなければならず、常に会員自身の正確な情報が登録されているよう、登録内容を管理および修正する責任を負います。

4. 登 録内容に変更があったにもかかわらず、会員が当社所定の手続により変更の届出をしていない場合、当社は、登録内容の変更のないものとして取り扱うことがで きます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更登録前の情報に依拠する場合があります。

5. 会員が会員登録や登録内容の変更をしたことにより生じた損害に関し、直接的か間接的かを問わず、当社は一切責任を負わないものとします。

6. 会員は複数の会員アカウントを持つことができないものとします。

第4条(ログインIDとパスワードの管理等)

1. 会員は、登録したログインIDおよびパスワードを自己の責任と費用にて管理するものとし、会員資格、ログインIDおよびパスワードを第三者に利用させたり、譲渡、売買、質入、貸与、賃貸したり、その他形態を問わず処分することはできません。

2. ログインIDおよびパスワードの管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任は会員が負うものとし、当社は一 切責任を負わないものとします。万一、ログインIDおよびパスワードが不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、会員は当該損害を賠償するもの とします。

3. ログインIDおよびパスワードの情報が第三者に漏洩した場合またはそのおそれがある場合、速やかに当社まで連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。

第5条(会員資格の取消等)

1. 当社は、会員が以下の各号のいずれかに該当した場合または該当したと当社が判断した場合、事前の通知なく、会員資格の取消、会員に関連するコンテンツや情報 の全部もしくは一部の削除、本サービスの全部もしくは一部へのアクセスの拒否または機能制限等の措置をとることができるものとします。その場合、当社は、 その理由を説明する義務を負わないものとします。
① 法令または本規約に違反した場合
② 不正行為があった場合
③ 会員が登録した情報が虚偽の情報である場合
④ 会員が本規約上必要となる手続または当社への連絡を行わなかった場合
⑤ 会員が登録した情報が既存の登録と重複している場合
⑥ 会員が、登録した情報の確認、証明のための資料を提出しない場合
⑦ 会員が登録した電話番号、メールアドレス、住所が不通になったことが判明した場合
⑧ 会員が、債務超過、無資力、支払停止または支払不能の状態に陥った場合
⑨ 決済事業者又は収納代行業者のいずれか一方または双方から、会員による本サービスの利用停止をさせるよう要請があった場合または会員に対する決済サービスの提供停止措置が取られた場合
⑩ 会員について破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはその他適用ある倒産手続開始の申立が行われた場合または解散もしくは営業停止状態である場合
⑪ 会員が法人の場合、その法人の代表者の同意を得ていないことが判明した場合
⑫ 過去に本規約に違反し本サービスの利用停止処分となった者である場合
⑬ 他の会員や第三者に不当に迷惑をかけた場合
⑭ パスワードの入力に関して当社が判断する一定回数以上の入力ミスがあった場合
⑮ 当社が定める一定期間内に一定回数以上のログインがなかった場合
⑯ 第3条の会員資格を満たさなくなった場合
⑰ 法律行為を有効に行なう能力を有していない場合(法定代理人の同意等によって能力が補完された場合を除きます)
⑱ 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、これらの者と密接な関わり(資金その他の便益提供行為を含みます)を有する者およびこれらに準じる者である場合
⑲ 会員が自らまたは第三者をして、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動または暴力を用いる行為、風評を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて、信用を毀損または業務を妨害する行為をした場合
⑳事業者が、個人の出品者として本サービスを利用すること
㉑ その他当社が会員に相応しくないと判断した場合

2. 当社は、会員資格を取り消された会員に対し、将来にわたって当社が提供する本サービスの利用およびアクセスを禁止することができることとします。

3. 当社は、本条の措置により生じる損害について、直接的か間接的かを問わず、一切の責任を負わないものとします。

4. 当社は、本条の措置の時点で当該会員に支払われることとなっていた金銭あるいはポイント等について、当社の判断により、無効とすることができるものとします。

第6条(会員の退会)

1. 会員が退会を希望する場合は、当社所定の手続により退会することができます。ただし、退会の手続を行った時点で、取引の決済や商品の郵送等取引の手続が未完 のものがある場合は退会することができませんので、会員は、一連の未完の取引を本規約に従って遅滞なく円滑に進め、完了させた後、退会手続きを行う必要があります。

2. 当社が退会を認め、会員が退会された時点において、会員に支払われることとなっていた商品代金等の金銭等については、当社の判断により、無効として取扱い、会員に対して返還しない措置を採ることができるものとします。

3. 当社は、会員による退会手続終了後も、本サービスの円滑な運用に必要な合理的な期間において、会員の退会手続を留保できるものとします。

4. 当社は、本条の措置により生じる会員の損害について、一切の責任を負わないものとします。

第7条(商品の出品)

1.出品手続 出品者は、弊社所定の手続に従い商品の出品を行うものとします。

2.出品禁止商品 出品者は次の各号に関係する商品の出品ができないことについて予め了承します。以下に該当する商品を出品した場合は、出品者の故意又は過失に関わらず、本規約違反行為とみなします。
1)所持又は譲渡が銃刀法に違反する武器類又はモデルガン(火縄銃などの古式銃砲又は美術刀剣類については登録証を画像で確認できる状態であれば出品可能です)
2)盗品(窃盗、強盗、詐欺、恐喝などの犯罪行為により取得されたもの)
3)商品券、現行通貨、債券、有価証券、金融商品、貸金業にあたる商品
4)宝くじ、勝馬投票券、totoなど
5)毒物、劇物
6)医薬品(漢方薬、動物用医薬品含む)、コンタクトレンズや注射針などの医療機器
7)医薬品成分を含む健康食品、飲料、又は安全性の確認できない健康食品
8)人体、臓器、細胞、血液又はそれに類するもの
9)犯罪に使用されるおそれのある商品(超小型カメラ、盗聴器、開錠工具、スキミング装置など)
10)食品衛生法及び都道府県条例の規定に違反する食品・飲料品
11)開封済みアルコール類、酒税法等の関連法令に抵触するアルコール出品
12)PSCマークが付加されていないレーザーポインター
13)詳細情報(公演タイトル、開催日時、開催場所、座席番号)が確認できない興行チケット、チケットの予約番号
14)不動産
15)たばこ(ニコチンを含有する電子タバコも含む)
16)使用済みの下着(クリーニング済みであっても出品禁止)
17)使用済みの水着、学生服、体操服でクリーニング済みでは無いもの(出品時はクリーニング済みであることを明記すること)
18)反社会的なもの又はそれに類するもの(盗撮映像、暴行映像、犯罪方法など)
19)汚物、排泄物、廃棄物、動物死体、グロテスクな商品、清潔でない商品、その他嫌悪感・不快感を与える商品
20)危険ドラッグ(脱法ドラッグ)、麻薬、覚せい剤、向精神薬などの薬物、大麻草や芥子などの植物、媚薬、精力剤、心身に悪影響を与えるシンナーやガスなど
21)暴力団、不良集団、テロ組織、暴走族などに関係する商品
22)生体
23)法律上の販売許可・登録がない希少野生動植物種の個体等
24)預貯金や証券の口座・通帳、クレジットカード、キャッシュカード、ローンカードなど
25)サンプル盤、デモ盤として貸与されているCD、DVD、ソフト
26)契約済み(通話可能)の携帯電話、プリペイド携帯電話など
27)個人情報又は個人情報が含まれるもの(各種身分証明書、卒業アルバムなど)
28)官公庁・企業の入館証、社員章、役職や身分を示すバッチ、制服(警察、消防、公共交通機関、郵便・運送業者など)
29)アダルト商品、アダルトグッズ、公序良俗に反する商品(児童ポルノ又はそれに類するもの、青少年の保護育成上好ましくないビデオ・DVD・写真集・ゲームソフト・書籍・雑誌など)
30)火薬、爆発物、灯油、ガソリン、各種高圧ガス、液化石油ガスなどの危険物
31)武器として使用が可能なもの(ヌンチャク、三節根、トンファー、手裏剣、ボーガン、スタンガン、スピアガン、スリングショット、催涙スプレー、ナックルガード、警棒、秘匿性の高い刃物など)
32)偽ブランド品、レプリカ、ブランド品の一部や包装用具を加工したリメイク品、ブランド品とデザインやロゴマークが類似する商品、○○タイプ・○○風などと表記して販売されている商品、その他消費者がブランド品と混同・誤解・類似するものと意識する商品、真正のブランド品であると証明できない商品、権利侵害品であると推測される表現を含む商品、権利侵害品でないことが明記されていない商品、出品者が真正品であることを保証できない商品
33)CD・DVD・ビデオ・テープ・ソフトウェア・ゲームソフトなどのコピー、複製されたデジタルデータそのもの及びその記録媒体、テレビ・ラジオの録画録音テープ、海賊版、許諾なく他人の著作物をプレインストールしたハードウェアなどの機器、マジコン、コピーガードキャンセラー、MODチップ、ベータ版、アカデミーパックの転売、ボリュームライセンス商品の転売・ばら売りなど
34)有名人の生写真など肖像権、パブリシティ権を侵害する商品
35)会員登録、料金支払などが必要なテレビ放送、音楽、映像などを正規の方法以外の手段を利用して視聴、閲覧、複製できる機械、物品
36)製造番号が画像もしくは商品情報で確認できない携帯電話、スマートフォン
37)製造番号が画像もしくは商品情報で確認できない中古カーナビ
38)鯨、イルカの部位を用いた製品(鯨肉、イルカ肉、その他鯨及びイルカから採取された皮、脂、骨等の部位、及びそれらの加工品を含む)
39)芸能人、スポーツ選手、作家、その他の著名人に関連するグッズであって、通常の流通ルート(当該著名人の所属事務所・所属団体における直販を含みます)での販売又は配布を前提としていないもの
40)コンピューターウィルスなど、当社のシステムに悪影響を及ぼす可能性のあるソフトウェア、その他サービスの運営を妨げるおそれのある商品

3.商品説明等 ユーザーは、出品する際に、真に売却する意思のない出品、その商品情報だけでは正しく商品を理解できない又は混乱する可能性のある出品、商品説明で十分な説明を行わない出品等を行ってはなりません。また、出品者は、出品する商品と関係のない画像等を当該出品情報として掲載してはいけません。

4.法令遵守 ユーザーは、出品にあたっては、古物営業法、特定商取引に関する法律、不当景品類及び不当表示防止法、不正競争防止法、商標法、著作権法その他の法令を遵守しなければなりません。

5.特定ユーザーへの販売を意図した出品 ユーザーは、他の特定のユーザーのみを対象とする販売を意図して商品を出品することができません。弊社は、その裁量により、出品の条件その他の状況から、ある商品の出品が他の特定のユーザーのみを対象とする販売を意図するものであるか否かを判断することができ、かかる判断によってユーザーに生じる損害について、一切責任を負わないものとします。

6.出品に関する本規約違反 出品に関して弊社が本規約に違反すると判断した場合又は不適切と判断した場合、弊社は、第5条に定める措置のほか、その出品やその出品に対して発生していた購入行為等を弊社の判断で取り消すことができるものとします。本項に基づく措置によってユーザーに生じる損害について、弊社は一切責任を負わないものとします。

7.弊社の免責 ユーザーの出品等によって、ユーザー及び第三者に生じる損害につき、弊社は一切責任を負わないものとします。

第8条(商品の購入)

1.購入手続 ユーザーは、弊社の定める手続により購入の意思をもって、注文を行うものとします。

2.購入意思等 ユーザーは、購入する意思のない注文、転売等の営利を目的とした商品の購入等、また弊社の判断でいたずら目的と見受けられる注文を行うことはできません。

3.必要データ 弊社が定める取引開始可能な時間内に、弊社の管理するサーバーに販売金額に関するデータ、販売意思のアクションデータなどの弊社所定のデータの到達が確認できなかった場合、注文は無効になるものとし、ユーザーはあらかじめこれを承諾するものとします。

4.自らの出品物の購入禁止等 出品者は、自らの出品物を購入することはできません。出品を取り下げたい場合は、ユーザーは、弊社所定の手続に従って行うものとします。

5.弊社の免責 ユーザーの注文又は購入等によって、ユーザー及び第三者に生じる損害につき、弊社は一切責任を負わないものとします。

第9条(取引)

1.売買契約の成立 購入者が出品された特定の商品の購入完了手続をした時をもって当該商品の売買契約が成立するものとします。出品者及び購入者は、売買契約に基づき発生した権利・義務を第三者に譲渡、担保提供その他の処分することはできないものとします。

2.支払期限及び送料 売買契約が成立した場合、購入者は、弊社の定める方法により商品代金と手数料の合計額を支払うものとします。商品の送料は、出品者が負担する場合には、商品代金に含むものとし、購入者が負担する場合には、商品の発送を着払いで行うものとします。

3.発送 出品者は、購入者の支払いが完了した後に商品の発送をするものとします。

4.商品等に関するトラブル 出品者、購入者の間で商品等に関してトラブル発生した場合は当該ユーザー間で解決するものとします。ただし、弊社の判断により、弊社も協議に入ることができるものとします。

5.キャンセル及び商品の瑕疵 本サービスの利用にあたり、出品後、及び商品の注文後のキャンセルはできないものとします。 商品に瑕疵がある場合、商品説明と実際の商品が明らかに異なる場合、梱包の不備により配送時に商品が破損したなどの場合は出品者が責任を負うものとし、出品者の責任及び費用により、返金、商品の引取、修理又は交換等の対応を行うものとします。

6.支払手続 (1)支払又は決済が本サービスに関して必要となる場合、本サービスのオンラインシステムを通じて行われるものとし、その詳細は本サービス中のヘルプで定められるところに従うものとします。なお、本サービス利用に関し、ユーザーによって支払われた代金決済についての領収書等は発行されないものとします。また、支払いに必要な振込手数料その他の費用についてのユーザーの負担は、本サービス中のガイドで定められるところに従うものとします。 (2)出品者は、弊社が決済事業者および収納代行業者を指定した場合には、当該決済事業者および収納代行業者に対して、商品代金を代理受領する権限を付与するものとします。また、弊社は、地域を限定して決済事業者および収納代行業者を指定することができるものとします。さらに、出品者は、弊社が決済事業者又は収納代行業者との間で締結する決済サービスに関する加盟店契約により必要となる場合には、商品代金債権を弊社に譲渡することに同意します。

7.不払・支払遅延等 ユーザーが本規約に従って必要な支払いを行わない場合もしくは遅延した場合又は本サービスに入力したクレジットカードもしくは金融機関の口座の利用が停止された場合には、弊社は、当該ユーザーに通知することなく、当該ユーザーによる本サービスの利用を停止することができるほか、第5条に定める措置をとることができるものとします。

8.売買契約の取消 売買契約が成立した場合においても、購入者が商品代金及び手数料の合計額を支払わない場合もしくは支払いを遅延した場合、出品者が商品を発送しない場合、その他弊社が必要と認める場合には、弊社は、当該売買契約を取り消すことができるものとします。

9.弊社の免責 ユーザーが本サービスに入力した決済手段又は金融機関の情報が第三者に利用されたこともしくは入力情報の内容が不正確であったこと又は弊社が本条に基づく措置を行ったこともくしは行わなかったことによってユーザーに生じた損害に関して、弊社は一切責任を負わないものとします。

第10条(支払いおよび決済等)

1. 本サービスのシステム利用に関して支払いまたは決済が必要となる場合の詳細については、本サービス中のヘルプで定められるところによるものとします。

2. 前項の支払いおよび決済は、本サービスのオンラインシステムを通じて行われるものとします。

3. 商品代金の領収証が必要な購入者は、購入手続を完了する前に、出品者に対し、領収証発行の可否について確認してください。当社は、売買契約の当事者ではなく、商品代金の領収証を発行することはできません。

4. 本条に定める支払いに決済手数料その他の費用が必要になる場合は、当該手数料その他の費用は、当該会員が負担するものとします。

5. 会員が本規約に従って必要な支払いを行わない場合もしくは遅延した場合または本サービスに入力したクレジットカードもしくは金融機関の口座の利用が停止されたことが認められた場合には、当社は、当該会員に通知することなく、当該会員による本サービスの利用を停止することができるものとします。

6. 会員が本サービスに入力した決済手段または金融機関の情報が第三者に利用され、または入力情報の内容が不正確であったことによって会員に生じた損害については、当社は一切責任を負わないものとします。

11条(商品代金の受領)

1. 出品者は、購入者が商品を受領したと当社が判断した時点以降で、購入者が商品到着後に出品者への評価を行い、かつ、これを受けて出品者が購入者への評価を行ったことを確認した後、当社が定める代金受領手続(当社が定める本人確認手続を含みます)にしたがって、商品代金を受領することができます。

2. 出品者は、商品代金債権を第三者に譲渡することはできません。ただし、決済事業者または収納代行業者との間で商品代金債権の帰属について特約がある場合、この特約に従って商品代金債権の帰属が決せられるものとします。代金受領手続は、出品者が指定する銀行口座への振込送金とします。なお、商品代金の振込手数料は出品者の負担となり振込金額から差し引かれます。また、当社、決済事業者および収納代行業者は、出品者が誤った振込先銀行口座を指定したことにより生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。

3. 出品者は、当社が指定する決済事業者および収納代行業者に対して、商品代金を代理受領する権限を付与するものとします。

4. 当社ならびに決済事業者および収納代行業者は、以下の場合、出品者が商品代金を受領する権利を放棄したものとみなすことができます。
① 当社が商品代金の振込先銀行口座を指定するよう出品者に通知したにもかかわらず、出品者が、かかる通知後1年以内に、有効な振込先銀行口座を指定しない場合
② 当社が商品代金を受領するよう出品者に通知したにもかかわらず、出品者が、かかる通知後1年以内に、商品代金を受領しない場合
③ 当社が本サービスを終了する時点で、未受領の商品代金総額が振込手数料に満たない場合

5. 当社は、以下の場合、出品者に対して、商品代金の返還を請求することができるものとし、当社がかかる請求をした場合、出品者は、当社に対し、直ちに請求額を現金で返還するものとします。返還にかかる振込手数料等の費用は本項第4号の場合を除き出品者の負担とします。
① 販売者が、取引中止となった商品の商品代金を受領した場合
② お客様以外の第三者によるなりすまし等の商品の売買に不正な行為があった場合
③ 決済事業者または収納代行業者が当社に対して商品代金相当額の返還を請求した場合
④ 決済・収納代行サービスの過誤により過分な商品代金を受領した場合

12条(取引中止等)

1. 当社は、以下の場合、本サービスでのお客様間の取引の取り扱いを中止することができます(以下「取引中止」といいます。)。
① 当社が定める期限までに、購入者が支払手続を完了させなかった場合
② 当社が定める期限までに、出品者が発送手続を完了させなかった場合
③ 当社がお客様間の取引について問題の報告を受け、取引中止が適当であると判断した場合

2. 取引中止となったお客様間の取引は、本サービスにおいては、当初から売買契約が成立しなかったものとみなされます。当社は、取引中止後のお客様間の取引について、商品代金の返金や商品の返品をサポートすることがあります。こちらにつきましては、サイト内のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

3. 取引中止後のお客様間の取引に関する問題は、ご自分の費用と責任で解決しなければならず、当社に問題の解決を求めることはできません。当社は、取引中止によってお客様に生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。ただし、当社は、本サービスのために必要と当社が判断した場合、問題に介入することができます。

4. 本件売買契約が取引中止等となった場合、出品者および購入者はその返品手続、また紛争解決において最大限の協力を行うものとします。

13条(利用料)

出品者は、当社に対し、出品した商品の売買契約が成立した場合、本サービスの利用料として、以下の手数料を支払うものとします。
・売買契約が成立した商品の販売価格の10%に相当する金額(小数点以下切捨て。消費税を含む)。
・売れた商品の料金を口座振り込みで受け取る際の振込手数料(3万円未満¥200- 3万円以上¥300-)。
・クレジット決済で商品が決済された際の決済システム利用料(決済システム利用料として販売価格の3.5%)。
・その他イエップが提供する有料サービスを利用した場合の手数料(金額はサービス内容による)。
商品ごとの利用料は、出品者が商品代金を設定する際に表示されます。この利用料は、商品代金から差し引いて徴収されるものとし、出品者は、当社が商品代金から本サービスの利用料を控除することにつき、異議なく同意するものとします。

Yep!利用規約全文はこちら>>>